Victory Road

ギャルのサンプル動画が見放題!

2015/10/11 (日)
2015年4回東京2日目

■馬場コメント
 先週2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒3、日曜がマイナス1秒1、月曜がマイナス1秒2だった。
 まず開催初日はマイナス1秒3の馬場差。日曜は雨の影響を受けて水準方向に近づいたが、大きく時計を要した訳ではない。そして月曜は日曜日より乾いて、土日のちょうど間の数値。ただ、いずれにしても3日間で大きな動きではなかった。なお、日曜日は途中で馬場発表は変更されたが、馬場差は1日を通した数値になっている。次に連対馬の脚質だが、目立った偏りはなかったが、月曜になると中団・後方からの差しが目立つようになって来た。なお、この開催3週目まではこのままAコースが使用され、4週目はBコースが使用される。
ダート
 先週の馬場差1600m対象の数値は土曜がプラスマイナスゼロ、日曜がマイナス0秒6、月曜がマイナス0秒2だった。
 日曜日はダートも雨の影響を受けたと言うか、芝よりも雨の影響は強かった。そして土曜・月曜よりも時計は出やすくなった。なお、土曜と月曜日は近いレベルだが、雨の影響が残った月曜の方が土曜よりはいくらか時計の出やすいコンディションだった。次に連対馬だが、前めに位置した馬が総じて粘っていたが、3日間の中では時計の出やすかった日曜日が最も差し馬の上位進出が目立った。
馬場差一覧

■タイム分析
2015/10/11 (日)  芝=-1.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1600 サバイバルポケット    牝2 未勝利・牝 1:34.2 -1.9 ± -1.0 -0.9 110   A B
3R T1400 アッラサルーテ    牝2 未勝利 1:22.4 -1.0 ± -0.2 -0.8 102   C C
5R T2000 クィーンズベスト    牝2 新馬 2:04.5 +1.7 -1.4 +1.4 -1.1 86   S C
7R T2400 トルークマクト    牡5 500万下 2:26.9 ±0 -0.8 +0.5 -1.3 95   D D
9R T1600 ロジチャリス    牡3 六社特別1000 1:33.8 -0.4 ± +0.5 -0.9 95   D C
11R T1800 エイシンヒカリ    牡4 毎日王冠G2 1:45.6 ±0 -0.4 +0.6 -1.0 94   D A

2015-10-11 (日)  ダ=-0.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 ジュアンマリエ    牝2 未勝利 1:27.3 +0.9 ± +1.4 -0.5 86   E E
4R D1600 サンヘレナ    牝2 新馬 1:38.9 -1.2 ± -0.6 -0.6 106   B B
6R D1600 ブルーボサノヴァ    牝4 500万下・牝 1:37.1 -0.9 ± -0.3 -0.6 103   C B
8R D1600 マッチレスヒーロー    牡4 500万下 1:37.6 -0.4 ± +0.2 -0.6 98   C D
10R D1400 レッドファルクス    牡4 テレビ静1600 1:24.2 +0.7 ± +1.2 -0.5 88   E C
12R D1400 サノイチ    牡4 1000万下 1:24.3 +0.1 ± +0.6 -0.5 94   D C

         

■ワンポイントアドバイス
ダイワメジャー産駒2歳馬のその後
後ほど

当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。